筋トレをする女性が取るべき食事とは?

筋トレをする女性が気を付けるべき食事方法

テレビやインスタグラム注目を浴びている身体を鍛えた女性。

モデルや女優、アイドルも筋トレをして美しい身体を披露しています。

筋肉を持つ「筋肉女子」は、美しい身体を作るための食事にも気を使っています。

どんな食事をして、美しい身体と美貌を保っているのでしょうか?

筋トレで引き締まった身体をつくるための、朝昼晩の食事に対する考え方を紹介していきます。

筋トレ女子の朝食

朝食は、たっぷりの野菜サラダと卵料理が基本です。
特に野菜をたっぷり食べる事が重要です。
野菜の中でも、特に栄養が豊富な緑黄色野菜を摂取するのが良いそうです。
良質なタンパク質をタマゴで摂取しつつ、野菜を食べることでバランスの良い食事を摂ることができます。
ではお米などの炭水化物はどうでしょう?
特にダイエットをしていたり、体重が気になるって人はごはんを食べることに抵抗があるかもしれません。
でも、朝はごはんを食べておいた方が良いです。
これから慌ただしい一日が始まる朝の食事では、エネルギーを摂取しておいた方が良いのは言うまでもありません。
朝食でごはんを食べることで、一日をエネルギッシュにスタートすることができます。
朝は炭水化物から脂肪に変わりずらい時間帯だといえます。

筋トレ女子の昼食

昼食ではラーメンやうどんなど炭水化物だけで済ますという方も結構いらっしゃいます。
ただし、身体づくりをするために昼もタンパク質と野菜は欠かせません。
ですから、ラーメンやうどんなど炭水化物だけを昼食で摂取するのは筋力づくりに必要なタンパク質を摂取できないのでやめておいた方が良いでしょう。
麺類など炭水化物中心のご飯を食べる時は、セットメニューで野菜やタンパク質を取るようにしましょう。
もちろん昼食をパンだけで済ますなどNGです。

筋トレ女子の夕食

夕食で摂取した栄養が最も身体づくりに関係してきます。
それは眠っている時間に身体が夕食で摂った栄養素で身体をつくるからです。
ですから、炭水化物や脂質を夕食から寝るまでの間に摂取しすぎると、それらが体内に脂肪として蓄積されてしまいます。
筋トレをする女性が取るべき栄養はやはり「タンパク質」ですね。
揚げ物など、脂質が多い料理を避けて、夕食は良質なタンパク質を摂取するようにしましょう。
ただし、寝る直前に食べるのはよくありませんので、睡眠時間の3時間前までには食事を済ませておきましょう。

筋トレをする女性が心掛けたいメニュー

【朝食】
炭水化物でエネルギー補充+卵・野菜サラダ

【昼食】
バランスの良い定食メニュー

【夜食】
肉・魚などのタンパク質+野菜メニュー