バルクアップHMBプロの成分とその効果

バルクアップHMBプロに含まれている成分一覧

 

HMB

もちろんバルクアップHMBプロの主成分は、もちろんHMBです。
HMBとは筋肉が分解するのを防ぎトレーニングの疲労を回復させるとともに、たんぱく質から筋肉をつくるサポートをする効果があります。ですから、トレーニングをして筋肉をつけるために非常に注目されています。
ちなみにHMBはアミノ酸の一種であるロイシンが体内で代謝されて得られる成分です。
ただし、ロイシンからHMBへ変換されるのはわずか5%だけなのです。
ですから、普通に食事をするだけはあまり摂ることができない上に、プロテインを飲んでもHMBとして摂取する量はごくわずかです。
そこで、バルクアップHMBプロのようなHMBサプリから摂取することでこれまで以上に筋トレの効果が高まります。

 

グルタミン

グルタミンもアミノ酸の一つで回復系の効果を持った栄養素です。
主に筋肉の分解を抑える効果を持っています。
その他にも消化器官を健康に保ったり、免疫力を向上させてキズの治りを早くする効果があります。
トレーニングだけでなく、体調不良で風邪を引いてしまったり、ケガをした時にもグルタミンは効果があるため栄養ドリンクなどに含まれていることもあります。

 

BCAA

3種類の必須アミノ酸「バリン・ロイシン、イソロイシン」がBCAAと呼ばれています。
そもそもアミノ酸とは、筋肉をつける上で必要な成分であり、筋力の分解を防ぐ働きがあります。
アミノ酸のサプリでは、味の素の商品「アミノバイタル」などが有名です。
必須アミノ酸BCAAは、筋力の疲労回復目的でトップアスリートも愛用している栄養素です。

 

クラチャイダム

バルクアップHMBプロに含まれている成分ですが、他のHMBサプリではあまり含まれていない成分です。
血流改善効果、新陳代謝を良くする効果、脂肪燃焼を促す効果があります。
バルクアップHMBプロに含まれているクラチャイダムは、HMBで筋力アップをするとともに無駄な脂肪を落としやすくなる身体づくりに適しています。
クラチャイダムを含んだバルクアップHMBプロは、体脂肪が気になる女性も引き締まった身体を作ることができるようです。

 

クレアチン

クレアチンはたんぱく質の一種で、プロテインのように筋肉をつける原料となる成分です。
BCAAと同じくクレアチンも必須アミノ酸です。
筋力を増加させる効果があり、トレーニング後に摂取することで体脂肪率を下げる効果があります。
筋肉をつける素になる成分ですから、HMBと一緒に摂ることで相乗効果が生まれて高い効果を発揮します。
バルクアップHMBプロには、筋肉を効率的につける成分が含まれています。

 

ビタミンB2

様々なサプリや栄養ドリンクなど幅広く含まれている栄養素がビタミンBです。
ビタミンBは摂取した炭水化物・たんぱく質・脂質をエネルギーに変える働きを持っています。
どちらかというと、筋力アップ効果というよりも、エネルギーを生み出す効果を持った栄養素です。
脂肪を燃焼させる力があるため、トレーニング前後に摂取することで体脂肪をエネルギーにする効果が期待できます。

 

バルクアップHMBプロ公式サイト

バルクアップHMBプロ