HMBサプリBBB(トリプルビー)の最安値は?

BBBを最安値で購入するためには?

筋トレやジムで身体を鍛える女性が増えている中、身体づくりのためにHMBサプリが注目されています。

HMBサプリの中でも、クロスフィットのayaさんが監修した女性向けのHMBサプリ「BBB(トリプリビー)」が人気のようです。

BBBはayaさんが監修したから人気なだけではなく、注目すべきはその成分にあるようです。

筋トレで筋肉をつけるだけではなく、BBBは女性が取るべき栄養素を「黄金バランスの配合」で摂取できるサプリメントです。

筋肉を付ける為に必要なHMBやアミノ酸だけではなく、更にコラーゲン、コエンザイムQ10、イソフラボンなどの美容やダイエット効果の高い成分も配合されています。

そんな話題のBBBですが、どこで買うのが一番安いのでしょうか?

薬局

BBBは薬局の様な所では販売がありません。

そもそも薬局ではまだHMBサプリ自体取り扱いがまだまだ少ないようです。
薬局で購入できないので、まだ店頭で手に入れることは難しいようです。

Amazonや楽天

Amazonや楽天で検索しても、どうやらBBBにはヒットしません。

BBB以外のHMBサプリはこれらのネットショップでも購入できるようです。
ただし、BBBではない複数のHMBサプリが楽天やAmazonで販売されているようです。
その中で、BBBほど女性向けに考えられたHMBサプリを探し出すことはできませんでした。
ヤフーショッピングなど、他のネットショップでも同様の結果です。

 

BBBが購入できるのは公式サイトだけという結果

結果的にBBBは公式サイトからしか買う事ができないようです。
Amazonや楽天でポイントを貯めている人にとっては少し残念なことかもしれません。

ただし、今なら公式サイトからの購入でお得な特典がたくさんあるようです。

BBBの初回限定特典とは?

特典①「トクトクモニターコース」から申し込むことで初回購入が無料になります。

特典② Ayaさんが監修したトレーニングDVDが一緒についてきます。

30日間全額返金保証がついてくるので気軽に安心して試す事ができます。
これならオークションなどで購入するよりも安心ですね。

とってもお得な初回限定特典がついているBBBですが、初回購入が無料になる「トクトクモニターコース」がいつまで続くかはわかりません。
購入を迷っている方は、キャンペーンが終了する前に公式サイトをチェックして下さい。


【HMBサプリ「BBB」公式サイト】はこちら

筋トレをする女性が取るべき食事とは?

筋トレをする女性が気を付けるべき食事方法

テレビやインスタグラム注目を浴びている身体を鍛えた女性。

モデルや女優、アイドルも筋トレをして美しい身体を披露しています。

筋肉を持つ「筋肉女子」は、美しい身体を作るための食事にも気を使っています。

どんな食事をして、美しい身体と美貌を保っているのでしょうか?

筋トレで引き締まった身体をつくるための、朝昼晩の食事に対する考え方を紹介していきます。

筋トレ女子の朝食

朝食は、たっぷりの野菜サラダと卵料理が基本です。
特に野菜をたっぷり食べる事が重要です。
野菜の中でも、特に栄養が豊富な緑黄色野菜を摂取するのが良いそうです。
良質なタンパク質をタマゴで摂取しつつ、野菜を食べることでバランスの良い食事を摂ることができます。
ではお米などの炭水化物はどうでしょう?
特にダイエットをしていたり、体重が気になるって人はごはんを食べることに抵抗があるかもしれません。
でも、朝はごはんを食べておいた方が良いです。
これから慌ただしい一日が始まる朝の食事では、エネルギーを摂取しておいた方が良いのは言うまでもありません。
朝食でごはんを食べることで、一日をエネルギッシュにスタートすることができます。
朝は炭水化物から脂肪に変わりずらい時間帯だといえます。

筋トレ女子の昼食

昼食ではラーメンやうどんなど炭水化物だけで済ますという方も結構いらっしゃいます。
ただし、身体づくりをするために昼もタンパク質と野菜は欠かせません。
ですから、ラーメンやうどんなど炭水化物だけを昼食で摂取するのは筋力づくりに必要なタンパク質を摂取できないのでやめておいた方が良いでしょう。
麺類など炭水化物中心のご飯を食べる時は、セットメニューで野菜やタンパク質を取るようにしましょう。
もちろん昼食をパンだけで済ますなどNGです。

筋トレ女子の夕食

夕食で摂取した栄養が最も身体づくりに関係してきます。
それは眠っている時間に身体が夕食で摂った栄養素で身体をつくるからです。
ですから、炭水化物や脂質を夕食から寝るまでの間に摂取しすぎると、それらが体内に脂肪として蓄積されてしまいます。
筋トレをする女性が取るべき栄養はやはり「タンパク質」ですね。
揚げ物など、脂質が多い料理を避けて、夕食は良質なタンパク質を摂取するようにしましょう。
ただし、寝る直前に食べるのはよくありませんので、睡眠時間の3時間前までには食事を済ませておきましょう。

筋トレをする女性が心掛けたいメニュー

【朝食】
炭水化物でエネルギー補充+卵・野菜サラダ

【昼食】
バランスの良い定食メニュー

【夜食】
肉・魚などのタンパク質+野菜メニュー

HMBの副作用でハゲるって噂本当?

せっかく筋肉をつけたのHMBサプリでハゲる?

トレーニングで筋肉をつける栄養素として、プロテインよりも注目されているHMBサプリ。
そんなHMBサプリの副作用で、摂取すると「ハゲる」と噂が広がっています。
HMBの副作用で本当にハゲるなら、筋肉をつけても意味がないほど恐ろしいことですよね。
果たしてその真相は?

HMBの副作用でハゲる噂の真相

HMBサプリを摂取すると、なぜ副作用で「ハゲる」という噂が立つのでしょうか?
その一つとして、HMBサプリの事をドーピングに使われるステロイドと勘違いしている可能性があります。

<主なステロイドの副作用>

・ハゲる
・ニキビや吹き出物ができる
・血圧が高くなる
・怒りやすくなる

HMBサプリとステロイドの違い

そもそもHMBサプリはステロイドと全く違う成分であることを理解しておく必要があります。

ステロイドを摂取する際には、男性ホルモンのテストステロンを直接注入することになります。
このテストステロンにはタンパク質を筋肉に変える効果があり、スポーツ選手はドーピングとみなされるため使用禁止とされています。

2016年のリオオリンピックでは、ロシアの選手がステロイドでドーピングをしたことにより、オリンピックへ出場することができませんでした。

ステロイドが使用禁止とされている理由は副作用が強いからです。
主な副作用は「ハゲ」「ニキビ」「怒り」「高血圧」です。
男性ホルモンを過剰摂取することで体内のホルモンバランスが崩れてしまうので、こういった副作用が起こります。

HMBでハゲることはない?

HMBは必須アミノ酸の一つであるロイシンから体内で代謝されて得られる成分です。

ロイシンのようなアミノ酸は〔赤身の魚・豚肉・卵〕など自然の食材から摂取する栄養素なので、ステロイドのように男性ホルモンを体内に注入するものとは根本的に違います。

HMBサプリは食品として身体づくりをサポートするサプリメントですから、ステロイドのようにホルモンバランスを崩して副作用が起こることはありません。

ハゲる心配はありませんので、ご安心ください。

 

<結果>

HMBサプリの摂取でハゲることはない

 

 

 

バルクアップHMBプロの成分とその効果

バルクアップHMBプロに含まれている成分一覧

 

HMB

もちろんバルクアップHMBプロの主成分は、もちろんHMBです。
HMBとは筋肉が分解するのを防ぎトレーニングの疲労を回復させるとともに、たんぱく質から筋肉をつくるサポートをする効果があります。ですから、トレーニングをして筋肉をつけるために非常に注目されています。
ちなみにHMBはアミノ酸の一種であるロイシンが体内で代謝されて得られる成分です。
ただし、ロイシンからHMBへ変換されるのはわずか5%だけなのです。
ですから、普通に食事をするだけはあまり摂ることができない上に、プロテインを飲んでもHMBとして摂取する量はごくわずかです。
そこで、バルクアップHMBプロのようなHMBサプリから摂取することでこれまで以上に筋トレの効果が高まります。

 

グルタミン

グルタミンもアミノ酸の一つで回復系の効果を持った栄養素です。
主に筋肉の分解を抑える効果を持っています。
その他にも消化器官を健康に保ったり、免疫力を向上させてキズの治りを早くする効果があります。
トレーニングだけでなく、体調不良で風邪を引いてしまったり、ケガをした時にもグルタミンは効果があるため栄養ドリンクなどに含まれていることもあります。

 

BCAA

3種類の必須アミノ酸「バリン・ロイシン、イソロイシン」がBCAAと呼ばれています。
そもそもアミノ酸とは、筋肉をつける上で必要な成分であり、筋力の分解を防ぐ働きがあります。
アミノ酸のサプリでは、味の素の商品「アミノバイタル」などが有名です。
必須アミノ酸BCAAは、筋力の疲労回復目的でトップアスリートも愛用している栄養素です。

 

クラチャイダム

バルクアップHMBプロに含まれている成分ですが、他のHMBサプリではあまり含まれていない成分です。
血流改善効果、新陳代謝を良くする効果、脂肪燃焼を促す効果があります。
バルクアップHMBプロに含まれているクラチャイダムは、HMBで筋力アップをするとともに無駄な脂肪を落としやすくなる身体づくりに適しています。
クラチャイダムを含んだバルクアップHMBプロは、体脂肪が気になる女性も引き締まった身体を作ることができるようです。

 

クレアチン

クレアチンはたんぱく質の一種で、プロテインのように筋肉をつける原料となる成分です。
BCAAと同じくクレアチンも必須アミノ酸です。
筋力を増加させる効果があり、トレーニング後に摂取することで体脂肪率を下げる効果があります。
筋肉をつける素になる成分ですから、HMBと一緒に摂ることで相乗効果が生まれて高い効果を発揮します。
バルクアップHMBプロには、筋肉を効率的につける成分が含まれています。

 

ビタミンB2

様々なサプリや栄養ドリンクなど幅広く含まれている栄養素がビタミンBです。
ビタミンBは摂取した炭水化物・たんぱく質・脂質をエネルギーに変える働きを持っています。
どちらかというと、筋力アップ効果というよりも、エネルギーを生み出す効果を持った栄養素です。
脂肪を燃焼させる力があるため、トレーニング前後に摂取することで体脂肪をエネルギーにする効果が期待できます。

 

バルクアップHMBプロ公式サイト

バルクアップHMBプロ

HMBサプリを飲む効果的なタイミングとは?

HMBサプリを摂るのに効果的なタイミング

 

筋トレ前と筋トレ後はどっちが効果的?

 

<筋トレ前に飲む効果>

筋トレにより筋肉の筋線維についた傷をトレーニング以前より強くしようという働きで筋肉がつきます。
トレーニングにより傷ついた筋肉の分解を抑える働きがあるHMBは、疲労回復を考えると筋トレの直前に飲むのが効果的です。

また、筋トレ前に飲むことで筋肉への負担を軽減させながら、体脂肪を燃焼させることができます。
HMBは吸収効率がよいので、筋トレ前に飲んでいればトレーニング中の筋肉の修復効果も早いのです。

 

<筋トレ後に飲む効果>

普通は筋トレ直後にプロテインを摂取して筋肉をつけるのが定番です。
理由は最もタンパク質が吸収されて、筋肉になりやすい時間帯が筋トレ直後だからです。
プロテイン(タンパク質)やHMBサプリを摂取すれば筋力アップ効果が高くなり、タンパク質が筋肉に変わる手助けをしてくれます。

筋トレ前と筋トレ後はどちらもHMBサプリを摂取するメリットがあります。
前後に摂取するためには2回飲まなければいけませんが、過剰な摂取をしたからといって効果が高まるわけではありません。
摂取目安の半分ずつ飲むようにすることで、トレーニング前後にバランス良くHMBを摂取することができます。

 

1.トレーニング直前の摂取で疲労回復効果と引き締めが期待できる

2.トレーニング直後で摂取で筋力増強効果が期待できる

 結果「トレーニング前後に摂取するのがベスト」

 

トレーニング前後に摂取しない場合

トレーニング後いつでもHMBサプリやプロテインを摂取できるとは限りません。
仕事帰りでジムに通う方などは、準備をせずにトレーニングをすることも多いでしょう。
そんな時にHMBサプリを持ち合わせていなくても心配することはありません。

トレーニング後にあまり時間を空けずに食事を摂ることで傷ついた筋肉を回復させることができます。
目安としてはトレーニング後1時間以内に食事をすればよいでしょう。

また食事をする際にHMBサプリを一緒に摂取することで、摂った食事を筋力にする効果が高まります。
ただし、パンや麺など炭水化物中心で食事を済ませてしまっては筋力は付きづらいので注意しましょう。
効果的に筋肉をつけるためには、良質なタンパク質(卵、豆、肉)とHMBサプリを摂取するようにしましょう。

 

バルクアップHMBプロ
コスパで選ぶHMB「バルクアップ」公式サイト

「BBB(トリプルビー)」に含まれる成分と効果について

BBB(トリプルビー)の主要成分とは?

筋トレ女子やモデルも愛用するBBBは、一般的な筋肉サプリよりも女性のことを考えた成分が多く含まれています。
女性のために開発されたBBBに含まれている成分と、その効果について一つ一つ解説します。

HMB

BBB(トリプルビー)の主要成分と言えば【HMB】です。
このHMBにはたんぱく質を筋肉に変える働きをする効果があります。
タンパク質中心の食事を基本として、HMBを摂取することでより効果的な筋力アップができるのです。
それに加えて筋力が衰えたり、筋トレをした後などに筋肉を回復させる効果があります。

クレアチン

クレアチンもBBB(トリプルビー)のメイン成分です。
筋肉の疲労を緩和させたり、筋肉の分解を抑制する効果があるアミノ酸の一種です。
HMBとクレアチンを同時に摂取することで、筋力アップだけでなく、トレーニング後の疲労を回復させる効果が一段と高まります。
日々トレーニングを続けるには、疲労を残さないことも大事な要素なので、BBBは疲労回復効果も考えた成分が含まれています。

BCAA

必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンの事です。
クレアチンが筋肉の分解を抑えてくれましたが、それでも筋肉は傷つきます。
BCAAはその筋肉の傷を回復してくれるのに一役買ってくれます。

クエン酸

レモンに含まれている酸っぱい成分がこのクエン酸です。
この酸っぱいクエン酸ですが、疲労回復効果があることで有名ですから、多くのスポーツドリンクにも含まれています。

オルニチン

シジミに主に含まれる成分で肝機能を改善してくれる成分です。
ネットショップで健康食品としても、その効果が口コミで広がりました。
疲労回復や滋養強壮に効果があり、毎日摂取したい栄養素です。

L-アルギニン

血行をよくする効果があり、栄養ドリンクなどに良く含まれております。
女性は冷え性の方も多いので、それをサポートする成分であるL-アルギニンもBBBには含まれているようです。
また血行が悪いことは万病の元だと言われていますので、風を引きやすかったり、常に体調が悪い人にとっても有効な成分です。

イミダゾールペプチド

抗酸化作用と言えばビタミンCやポリフェノールが有名ですが、イミダゾールペプチドにもこの効果があります。
抗酸化作用がある成分を摂取することで、老化やシワの防止効果もあるため若々しくて美しい女性であり続けるためにも必要な成分です。

バイオペリン

血管を広げて血液の流れを促す効果を持つ成分です。
L-アルギニンと同じように血流を良くすることができる成分です。
冷え性や生理など、身体の悩みが多い女性にとって健康的な身体づくりをサポートしてくれる働きがあります。

ピニトール

ピニトールはビタミンBの一種であり、クレアチンの働きを助ける成分です。
また、ピニトールには血糖値を抑える効果があり、インスリンと似た働きをするため糖尿病の予防効果もあると言われています。
それ以外にも不妊に効果があるとされており、妊活サプリにも含まれています。

 

【女性の筋力サプリ「B.B.B」公式サイト】

筋肉女子に話題の「HMB」とは?

HMBとは?

インスタグラムの筋肉女子ブームで一躍有名になった「HMB」

バルクアップHMBプロ

HMBの正式な名称は「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」で、アミノ酸の一種【ロイシン】を摂取した体内で生合成される成分です。

体内で生合成されない9種類ある必須アミノ酸の中でも、バリン・ロイシン・イソロイシンの3つは【BCAA】(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれています。

BCAAとは、主に骨格筋で代謝されることでエネルギー源になる必須アミノ酸です。

また筋たんぱく質中に多く含まれていることから近年注目を集めています。

HMBへ代謝される成分「ロイシン」

このBCAAで重要な成分が【ロイシン】です。

ロイシンは体内でHMBに代謝されます。

このロイシンとう成分がHMBになるのですが、ロイシンたったの5%しかHMBに変換することができません。

例えば5gのHMBを摂取したいなら、100gのロイシンを摂らなければならないのです!

プロテインなどに含まれているロイシンですが、筋力アップに本当に必要な成分であるHMBに変換される量は意外と少ないのです。

ですから、プロテインなどに含まれているロイシンを摂取するよりも、HMBそのものを摂取する方が筋力アップに効果的だと考えられます。

こういった経緯で、効率的に筋力アップができるHMBサプリがヒットしたようです。

HMBの日本での歴史

HMBは2010年に食品として日本で販売が開始されました。

日本でHMBが利用されるようになった歴史はまだまだ浅いのです。

アメリカでは以前からアスリートがHMBを使っており、その効果が実証されています。

アメリカから日本へHMBが来てから数年しか経っていないのに、これだけの知名度を得ることは非常に珍しいことです。

また今後はさらに知名度が上がって、アスリートに限らず様々なトレーニングサプリとして利用されることでしょう。

筋肉女子ブームの火付け役 クロスフィットトレーナー「AYA」

美しい腹筋を持つ美人インストラクター「AYA」

筋肉女子のブームの火付け役、AYAさんは美しい腹筋を持つ美人インストラクターとして有名です。
今でこそインスタグラムで鍛え抜かれた腹筋も持つ筋肉女子がブームを巻き起こしていますが、昔からそうだったわけではありません。
AYAさんもインストラクター以前にモデルをしていた時期に、苦悩の日々を送っていたようです。

 

AYAのインストラクター以前の経歴と苦悩

小さい頃から運動神経が抜群だったAYAさん。
AYAさんは体育大学に進学して日々トレーニングを重ねる学生生活を送っていたそうです。
その後、卒業してフィットネスクラブへ就職したAYAさんは、その美貌からモデルにスカウトされました。

トップモデルとして活躍するためには、筋肉質な身体づくりをしてはいけないと言われたそうです。
お米やパンなどの炭水化物は食べる事ができず、朝も昼も野菜だけしか食べる事ができない、夜なんて緑茶しか飲まないほどストイックにモデル体型づくりをしていたそうです。

モデル体型を維持するための食生活では肌の調子が保てないし、トレーニングをやめて筋肉をつけることができず食を減らして不健康な痩せ方をしていました。
AYAさんは頑張ってもモデルとしてまだ痩せることばかり求められます。
食べるのを我慢していても、オーディションに落ちてしまうと自暴自棄になってしまい、食べて太る自分に嫌気がさしていました。

そんな今時の女子と同じ悩み、いやそれ以上の苦痛を抱えて過剰なダイエットをしていたAYAさんですが、こんな無理な減量で痩せた身体でランウェイを歩くモデルの現実に悩んでいたそうです。

しかしAYAさんに転機が訪れます。
ストイックにトレーニングをして、ほどよく食べるというライフスタイルを送る海外のモデル「ヴィクトリアズ・シークレット」の存在を知るのです。
その後トレーニングをしながら健康で美しい身体づくりに取り組んだAYAさんは、暗い気持ちが晴れて現在の活躍があるのです。

現在では、女性向けのHMBサプリ「BBB」を監修していることでも有名です。



あの有名モデルのトレーナーAYA先生監修の女性向けHMBサプリ!

「中村アン」が通うジムのトレーナー

筋肉女子という言葉を作った一人として挙げられるのがモデルの中村アンさんです。
AYAさんはインスタグラムで美しい筋肉を披露している、中村アンさんを指導したトレーナーでもあります。
これまで女性は痩せてさえいれば美しいと思われていましたが、美しい腹筋や背中を持った筋肉女子の魅力は、インスタグラムで瞬く間に拡散されました。

美しく鍛え抜かれた肉体美を見て「女性の本当の美しさとは何か?」が見直される時代になったのではないでしょうか。

これまで日本では痩せてさえいれば美しいという風潮が、過剰なまでに持ち上げられてきました。

楽して痩せる方法はある?

「ラクして痩せる」

「簡単に痩せる」

「気軽に運動して痩せる」

こんなキャッチフレーズを売りにしたダイエット商品で溢れかえっています。

しかしこれらのダイエット商品のキャッチフレーズは現実とはかけ離れています。
そんな簡単に美しいスタイルづくりはできません。

努力をせずに美しい身体をつくることはできません。

 

「もしかしたら簡単に瘦せられるかも?」

そう思って買ってみたものの効果がでないなんてことはざらです。

 

良く考えてみればわかるのですが、どんなダイエットでも楽をして痩せることなんてできません。

体を引き締めてボディラインの美しさを求めるなら、本気にならなければいけないのです。

【AYA監修】女性向けのトレーニングサプリとは?

AYAさんはジムのトレーナーをしながら、女性の本当の美しさについて真剣に考えてきました。
そしてトレーニングを取り入れた、健康かつ美しい身体づくりのためにインストラクターとして活動を続けているのです。

そんなAYAさんや中村アンさんの活動の影響もあり、2017年は空前絶後の筋肉女子ブームが到来しました。

インスタグラムで美しい筋肉ボディを披露するモデルたちをハッシュタグ「#腹筋女子」「#筋トレ女子」で検索する人が圧倒的に増加しています。

その影響で女性のジム通いやトレーニンググッズが大流行しています。
しかし、女性用のプロテインなどはほとんど販売されておらず男性用を使うのが現状です。

AYAさんが監修している、女性の身体づくりをサポートするために考え抜かれたHMBサプリ【B.B.B】なら、男性向けのプロテインよりも女性にとって本当に必要な栄養を摂取することができます。


※このHMBサプリは食事を制限して
「不健康なダイエット」をしたい人にはお勧めできません。

トレーニングをしながら、
「健康的な美しいスタイルを手に入れたい人」
にお勧めのHMBサプリです!

 

【初回限定特典☆AYAさんのトレーニングDVD付】



BBB(トリプルビー)の公式サイトはこちら

美しいスタイルを作るために鍛えるべき部位をランキング!

筋肉女子になるために鍛えるべき身体の部位の優先順位は?

筋肉女子になるためにまず必要なことは身体を鍛えるためにトレーニングをすることです。

魅力的で美しい筋肉女子になるためには、鍛えるべき身体の部位があります。

ですから、どこを鍛えれば美しい身体を手に入れることができるのかをまず理解しておいた方が良いでしょう。

そこで、美しい筋肉女子が鍛えていくべき身体の部位を優先順位をつけてランキングにしてご紹介します。

 

【優先度1位】スッキリと引き締まった腹筋

筋肉女子を目指すならば、絶対に美しい腹筋を持つべきです。

腹筋を鍛えることで、女性の命である「くびれ」ができます。

お腹周りが女性の一番の敵というくらい脂肪がつきやすく、たるんだお腹に悩まされている人も多いようです。

見た目の美しさはもちろんですが、一度腹筋をつけてしまうとお腹に脂肪がつきづらくなります。

長い目で見ても腹筋を鍛えることのメリットは大きいことがわかるでしょう。

美しさと長期的な美しさを維持することができる腹筋は、優先度1位で鍛えたい部位です。

腹筋を鍛えるためには、こういったトレーニングをするのが基本です。

ただし、腹筋は自分でやるとけっこう辛いトレーニングなのです。

また日頃事務作業などが多かったり運動不足の人は、腰に負担がきてしまうことも考えられます。

腹筋を効果的に鍛えたいなら、有名な腹筋を鍛える超定番アイテムワンダーコアがおすすめです。

ワンダーコアを使って腹筋をトレーニングすることで、本当に鍛えるべきところに負荷がかかり効果的に腹筋を鍛えることができます。

大きすぎて部屋に置くスペースがなければ、場所をとらないスマートタイプのワンダーコア スマートでも代用できます。


ワンダーコア スマート

【優先度2位】美しい引き締まった脚

隠れた女性の美しさは脚の曲線美に現れます。脚がきれいな女性に怖いものはありません。
海やプールで水着になることなんて怖いどころか自身に満ちあふれて人前を歩くことができます。

もちろんスカートやデニム、すべての服装が脚を美しくすることで似合います。
脚を引き締めることでファッションの幅が広がり、これまで着ることができなかった服装も堂々と着こなすことができるようになります。

男性からの視線が釘付けになることはもちろんですが、女性からもカッコいいと羨ましがられることは間違いありません。

脚を鍛えるためにはランニングをすることが一番効果的です。
ただし、仕事が終わってからランニングをすると夜の暗い時間になってしまいます。
だからといって昼間は日焼けしてしまうので、ランニングをすることができる時間は限られてしまいます。

そこで、自宅で鍛えることができるのがレッグマジック サークルです。
ランニングマシンに比べると価格もリーズナブルな上に、効果的に美しい脚にするための筋力を鍛えることができます。


レッグマジック サークル

【優先度3位】セクシーな背中や肩

背中が美しい女性はとてもセクシーです。

背中を披露する機会は日常では多くはありませんが、結婚式やパーティなどで背中の空いたドレスを着た時にその秘めたる美しさが際立ちます。

女性は後ろ姿の美しさが大事だということは、昔から言われていたことです。
後ろ姿が美しい女性の妖艶さは、見る人の視線を釘付けにしてしまいます。

また背中を美しくするために鍛えることで、姿勢が良くなって凛とした立ち姿になります。

背中を鍛えるには背筋というトレーニング方法が一般的です。
ただし、背筋は正しいやり方でやらなければ効果が少ないので、あまり筋トレに慣れていない人は鍛えることが難しいトレーニングでもあります。

ワンダーコアの進化版であるワンダーコア 2は腹筋だけでなく背筋も効率的にトレーニングできるように改良されています。


ワンダーコア 2